TOP > ツーレポTOP > ツーレポ2015 さとしのレポート
2015/08/22 リベンジキャンプツーリング一日目
Today's Root (下記ルートをクリックすると地図が表示されます)
当麻道の駅 → R39 → 愛別裏道 → 愛別−上川高規格道 → R39 → R273 → 三国峠(休憩) → R273 → R273-241ショートカット → R241 → r88 → R242 → 本別道の駅(休憩) → R274 → 浦幌−ヌイベツ高規格道 → R392 → R38 → 恋問道の駅(ランチ) → R38 → R240 → 道の駅阿寒丹頂の里(休憩) → R240 → R274 → r53 → 摩周駅(休憩) → r53 → R243 → R391 → クリーム童話(休憩) → R391 → 大鵬通 → r52 → R391 → まんだい(買い出し) → R391 → r52 → セイコマ(買い出し) → r52 → オートキャンプ屈斜路湖 → 屈斜路湖ホテル → オートキャンプ屈斜路湖 → 宴 → 夢の国
参加者:さとし、てっちゃん、アキ(ゲスト)、マユ(ゲスト)
見送り:Tつお
本日は恒例の一泊ツーリングの予備日。今年は多数決の結果、来週に決定しました!
レポ担当の私は今週だったら参加できたのに、来週は参加出来ない…( TДT) なので、先月憎っくき雨野郎に
変更させられたキャンツーの当初予定ルートを本日決行します!
ドクロさんも参加できるかと期待したのですが、10年に1度の大切な日にぶつかったそうで残念…(´-ω-`)
他のメンバーも来週一泊ツーがあるから今週は無理らしい…。
先月と同じバイクと荷物だな…・・・(;´Д`)ウウッ…
今回もてっちゃんと二人旅になるのかと思ってましたが、
HPの掲示板に参加希望の書き込みが!
今年に入って何度かゲスト参加して頂いているムネオさ
んの知人夫妻が参加希望を申し出てくれた!
キャンプツーリングなので何かと不便がありますが、
大歓迎いたします!
機動力のある二人旅よりも四人旅が良いっすね。
出発場所に最初に到着してみると、見知ったダンディー
が今日日の気温に不向きな姿でで登場!
毎日早おきなTつおさんがTシャツで見送り着てくれ
ました〜ヽ(^o^)丿
登場後、即寒いからといって上着着ていましたけどね…(´-ω-`)
本州ライダーの方々、お盆を過ぎると北海道の朝晩は寒いですよ〜。
前回のキャンツーに引き続き今日も多くのライダーと挨拶が交わせますように!
気温の低い早朝の出発前集合写真
前回より人数は倍に増えておりますが、少人数である
事には変わりなく、走行順じゃんけんで勝利する確立は
高いです。
前回はてっちゃんと交互に先頭を勤めると思いきや、
勝利の女神に気に入られた私が後半は先頭をゲット!
その調子が今日も続いたようで、しょっぱなじゃんけん
で見事に勝利し三国峠まで先頭を快走します。
快走ではあったのですが、寒いな…(´ヘ`;)
まだ8月中旬だというのに、北海道の夏は短い…
気温が低いことを覗けば順調に目的地目指して進んでい
ます。が、峠に近づくにつれガスってきた〜!
そうそう、「ガスってくる」は北海道人にしか通用しない
らしいです。北海道外の方が聞くと「ガス漏れ?」と
思うそうです。霜や霧は北海道特有らしい。
雑学は置いておいて、本編に戻ります。
ガスっているし路面は濡れているしテンション下ります。
が、この地に住んでいらっしゃる方に癒されました〜
                          …(*´д`)アハァ…
この地の住人事てっちゃんを撮影するご夫妻?
彼なのか彼女なのかは分かりませんが、毎回ほぼこの位置で出会えます。
ほっぺに詰め込めるだけ詰め込んだ姿がめんこい、ちっちゃくてすばしっこい奴です。
三国峠の売店とトイレの間の裏にいらっしゃいます。ほぼ100%の確率で出会えますよ〜。
ひまわりの種のカゴと森の中を行ったりきたりする
姿だけを見ていましたが今日は別な場所にも登場!
駐車場内を行ったりきたり、しかも、道路を渡って
崖の方へも行っていました。
縄張り意識があるのか?
あちこち見回りに行っていました(≧∇≦)b
こんな姿は早朝だからこそなのか知りませんが、普段は
見られない生態を見せてくれましたし、何か今回は良い予感を
感じさせてくれました〜ヽ(^。^)ノ
でも、ガスで視界が悪いから車には気をつけてね〜
ここまでの道中、キツネが可哀想な事になっていました…。
視界が悪くて景色を楽しめませんでしたが、
ちっちゃいトトロに癒されたので、
下るにつれ気温が上がることを期待しつつ
第二休憩場所へ行きますよ〜
              ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
確かに標高が下るにつれ気温が上がってき
た〜!
その前に、2連チャンで先頭ゲット!
個人的見解は置いておいて、朝集合場所で
Tつおさんに教わった近道を見落とさない
ように慎重に走ります。
糠平に近づくにつれ、路面も乾いてきたの
で、快調に進みつつ目印のホクレンスタン
ドの看板を探します!
Tつおさんに教わった看板は予想より小さく、草の陰
になっていて見付けにくかったですが無事発見!
本別道の駅へ向かいます。
先頭を勤めていた私、本別道の駅にはでっかい塔がある
と思い込んでいて、それを目印に進んでいたのですが、
何処にも見当たらない!と思っていたら通り過ぎる所
でした…(´・д・`) ヤダ
ま〜ギリギリで発見して間に合いましたが、後続の方
ごめんなさい(^∧^)
本別方面は朝方雨が降ったようで路面は濡れています。
が、雨は降っていないので問題なし!
後に解ったことですが、でっかい塔があるのは足寄道の駅でした…。本別道の駅には昨年も来たし何度も来ているの
に思い込みは恐ろしいですね。では、しばしトイレと休憩と観光に入ります。
道の駅の敷地内に線路が敷いてありました。
なのでちょいと遊んでみます。
お蔵入り写真にも数点ありますのでご参考に。
線路で思い出しましたが、数年前に銀河鉄道の旅でもここ本別道の駅に来ていたな…(07.07.07
そんな記憶を思い出したり、てっちゃんと記念撮影したりしていたのですが、ゲスト参加のご夫妻がいない!
                                                                (゚Д゚≡゚Д゚)?
と思ったら、朝飯食っていやがった!
朝早かったから仕方ないか…。?
んっ?現時間おやつの時間なんですが…。
マユさん曰く、2回目の朝食らしい。
それって単なる間食なんじゃないかと疑いましたが、
そこは大人なのであえて突っ込まずグッと堪えました
                  …ハイ(−Д−)ウソ〜
私は、朝早かったから朝食を作ってもらえなかったので、
集合場所にて朝ごはん頂きましたが、私以外は家を出る
前に食事をされたようです。であればお腹が空いて当然
でよね。
腹が減ってはツーは出来ぬ!
自分の食事だけではなくバイクにも食事が必要なので、この休憩の間に各自給油しておきましょう!
バイクも己の小腹も満たされたので、次は一気にランチ目指して進みますよε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
いやはや、なんだか見慣れた光景になりつつある左記
の写真。お察しの通りレポ担当の当方先頭です!
朝から3連チャンです!(≧∇≦)b
詳しく言いますと、1・2回目は同じ走行順。今回は
じゃんけんの弱いてっちゃんがようやく2番手です。
                        (((´・ω・`)…
本日のランチは「スパカツ」だったので、釧路市内の
泉屋へ行けると勝手に思い込んでいました…。
が、スケジュールにもしっかり記載があり、別な地にも
スパカツが存在し食せるらしいです。
そこは恋問道の駅!では、恋問目指しますよ〜
途中、パラパラ来ましたが問題なし!
ちょうどランチ時間に恋問道の駅に到着!
しばしトイレなど済ませて、いざ入店!
と思わせといて、右記の「ドライブンインゆき」って
どこ?O(・_・= ・_・)o キョロキョロ
4人で探しましたが見つからず…。別なランチも検討
してみましたが、やはりスパカツが食べたい。
で、よくよく看板を見てみると、
ドライブンインゆき
と書いてあるじゃないですか!
ゆきと言う店ではなく、ゆき
味を再現した!
と言うことなのね…。4 人とも気付くまでに時間を
なかり要しました・・・(;´Д`)ウウッ…
ではでは、スパカツを食せると一安心したので入店します!
の前に、駐車場に止まっていたスクーターが気になる…。
ゲスト参加夫妻の知人の愛馬らしいけど、札幌在住でしょ?
こんな所まで来るのかな?と思っていたら予想通りに知人が
店内にいらっしゃいました。しかも、レディー一人で…
北海道は広しと言えど、世間は狭いのかな。
後ほど、世間の狭さが再度実感できますのでお楽しみに!
では、ちょうどお腹も減ってきたので注文します!
ツー企画にも記載あったからなのか、誰一人迷う事無く、
スパカツを注文ヽ(^。^)ノ
泉屋の味を知ってしまったじゃんけんずなので、ここの
味はどうかな?って2 年前なので記憶が…。
器がフライパンになっていますが、見た目は同じ。
個人的な意見ですが、味も申し分なし!
釧路まで行かずとも十分にスパカツを堪能できますよ!
日帰りスパカツーリングを来年決行しましょう!
唯一つ、もうちょっと焦げがあれば嬉しいな…。
釧路の泉屋を知ってしまったじゃんけんず2 名も十分に堪能し満足です。ゲスト夫妻は初めて食したのかな?
お二方とも満足したようです。が、女性には量が多めなようで、余しちゃいました…m(。・ε・。)m スイマソ-ン
アキさんはペロッと完食!見た目とは違い大食漢なのかな?と勝手に思い込んでいました。
では各自会計を済ませて、行きますよ〜! ε=ε=ε=ε=ε=(。・ω・)_旦〜〜
んっ?出口を間違えたか?何だか景色が一変しているような…(´・д・`) ヤダ
スパカツを堪能する事に夢中で、外の事なんて全く気にしていなかったから、外に出て驚きΣr(‘Д‘n)
午前中は何とか雨の攻防を逃れてきたのですが、
ここにきてやられてしまいました…。スパカツで
油断していたのがいけないんだな!
では、各自防水用具に装備変更します!
そんな装備変更の最中、アキさん一人は別な任務に
奔走しておりました…。たぶん世間には広まっていな
いであろうタスポを持っていないばかりに…。
隣にコンビにあったのに気付かず…。
防水用具は準備していたから準備万端な方かと思った
けどタバコの予備は持参しなかったのね。
こんな走りにくい状況で先頭をゲットしたのはゲスト
さんかのまゆさん!視界が悪いし白線の上は滑るから
安全運転で先導お願いします!今回は、最短の休憩間なので問題ないでしょう!
恋問道の駅を出発してしばしオホーツク海沿いを走行した後、内陸へ向かったとたんに雨は撤収作業に入ったようです。
路面も徐々に乾いてきているし、防水用具の装備をしなかった当方の読みどおりでした!
もうちょっと恋問道の駅で待機していれば、雨の攻撃を避けられたのかどうかは定かではないですが、テンションも
上々です。で、食後にやって来たのは道の駅阿寒丹頂の里。私事ですが、初めて訪れます。こんなところに道の駅があった事
すら知りませんでした。天候が優れないせいなのか、何となく寂しい道の駅だな…。
20分程度のシャワー浴をして、愛馬も防水
用具も綺麗になったので良しとして、休憩。
丹頂の里と言うだけあって丹頂のオブジェがあ
ちこち?にあります。
てっちゃんはスタンプに夢中で眼中に無い
??
今度は天気が良くて観光客が多い日に来て見ます!
これで何度目なのか?と言うか、食後の一発目以外は
先頭を走っていますレポ担当の私が再々々々度先頭を
勤めてさせて頂きます(*^―゚)b !!
食後とは違って走りやすい!が、ここからのルートが
ちょっと難儀です。数年前のマップルなので、新しい道
の記載が無い!とりあえず行ってみるしかない!
国道からちょっとそれるタイミングは、てっちゃんの
フォローを受けて無事通過!でも、予想通り道が新し
くなっており、出発前に記憶した道の番号だけが頼り。
勘で進みましたが、ドンぴしゃりで正解です!
が、弟子屈市内に入ってからは迷子状態です。
青看板などを頼りに勘で進むしかないっすよ(´-ω-`)
何とか道の駅ではなく、鉄道の駅に到着!
給油と少しの休憩に入ります。
弟子屈駅から野営地まではあと少し!時間的に余裕がある
しおやつの時間も近いから、予定には無かったのですが、
クリーム童話にてソフトではなく、ジェラートゲットしま
すよ!弟子屈駅からの写真は無いですが、またしても私が
先頭を勤めさせて頂きました!アリガト!(´▽`)
数年前の一泊ツーでも訪れていたので迷う事無く、砂利の
駐車場にイン!後ろを振り返れば、臭気漂う硫黄山!
硫黄山の写真も数点ありますので、お蔵入り写真を参照下さ
い!ではなく、後ほど登場しますのでお楽しみに!
で、ここまでは漂って来るとは思えない硫黄山の臭気に
毒されてしまった輩が一人…(´(・)`)クマッタ・・
ちょうどおやつの時間なので早々に入店しオーダー!
さっそうと注文したのはいいが、クルミ× ミルク○ ですから〜ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
店員もギョっとしておりましたよ。誰とは言いませんが、予想通りのおっさんだと思います…。
爆笑に感謝し、美味しいアイスも堪能し、残すは野営地にての宴のみ! 野営場所はほんの少し先にあるので、
テント設営の前に本日のディナーの買出しに向かいます!
硫黄山とのコラボ写真!のなかにちょっと疑問が…
川湯温泉街にスーパーがあるはずと思って遠回りで探索しましたが、見つからない…。潰れたのか?
クリーム童話へ向かっている時に発見していたお店へ引き返します。私はまったく気付いていませんでした…。
では一旦逆戻り〜なので、硫黄山を往復したから上記の構図なのです。
とあるスーパーの月間の売り上げを1 日で達成させた喜びで
次は宴には欠かせないドリンクをセイコマで購入!
宴の食材類確保完了なので、野営地の設営に入ります。
前回のキャンプとは打って変わって、ライダーの影はゼロ…。
ライダースペースが決められておりましたが、完全に独占!
無駄に広くスペースを取っておりますが問題なし!
綺麗にされているとは言いがたいですが、キャンプする
には申し分なし!が、所々に獣のう○ちが…。
しかも、管理人夫人の話では熊も出るらしい(゚Д゚;∬アワワ
ライダースペースは一般キャンプスペースより湖よりな
ので、遭遇する事はないでしょう!
各自の寝床の設営も完了したし、汗を流しますよ〜。
以前は近くに温泉があったのでしょうけど、昨今の経済状況
により、空き店舗ばかり…。歩くこと400mさきの屈斜路湖
ホテルの温泉につかるべく、ひたすら歩きます…。
バイクで行けば良かったかな…、でもダートだし…。
何だか料金に似合わない温泉でした…。しかも、またもや
露天風呂に入れない…。ま〜今後は利用しない方向で…。
ただ、素晴らしい点もありましたよ!湯に浸かっての眺め
は申し分なし!屈斜路湖を一望できる素晴らしい立地!
もっと上手に活かせばいいのにな…(´ヘ`;)
ちょいと気温は低めですが、温泉で温まったし
昼食後の天然のシャワーではなく、きれいであ
ろうシャワーを浴びてスッキリしたので、当然
←になりますよね(≧∇≦)b
ピーチネクター懐かしい(゚∀゚ )
湯上りにカンパ〜イ ( ´∀`)つt[]
アキさんの飲みっぷりを見ると勝手に飲兵衛だと思い込んで、
今宵の宴が楽しみだ!まゆさんは飲めないのね…
全ててっちゃんのキャンプ道具をお借りして、宴の準備
を進めます。あと、焼き台を無料で使っていいとのご好
意に甘えて使わせて頂きます!アリガト!(´▽`)
が、焼き台にあう網なんて持ってきていない…。
管理人に相談すると、これまた無料でご提供頂きました。
ま、リサイクル品ですけどね…。
各自火お越し、野菜切り、などなど済ませて宴の準備
完了! 先にカンパイしておりますが、

宴の始まりにカンパイ ヽ( ^∀^)ノq□
またしても、ピーチネクター登場しているのは気にし
ないで、宴の始まりです。
周囲に誰もいないので騒いでも、水場を独占しても誰も文句言いません!そうそう、前回の反省から屋根のある場所
にて宴を行っております。独占状態なので、我が物顔で炊事場を占拠しております。
手前に見えるのは、ジンギスカン鍋!準備のいいてっちゃんに感謝し、その奥の無料の焼き台にも感謝感謝。
ランチの時、風呂上りの時に思い込んでいたのとは裏腹に、見たまま通りだったアキさん…。大食漢じゃないのか…。
ま〜勝手な思い込みは置いておいて、宴はまだまだ続きます。と言うか始まったばかりですよ!
ところで、てっちゃん寒くないのか? ちょいと肌寒かった気がするけど…。
熱々の焼き肉、ジンギスカンを食べてアルコールを飲んだら皮膚の温度センサーが麻痺するのは当然の事象すね。
先月のキャンプツーでの宴にはかなり物足りなさを感じていたじゃんけんずの2 名ですので酔いつぶれるまで飲み
ますよ!って何時まで飲んでいたのか定かではない…、ただ、バイク関係の話で盛り上がっていた事は確実!
適当に片づけをして、今宵の宴も終了します!
明日に備えてゆっくりお休みなさい (つ∀-)オヤスミー

忘れてました、この地では火がつく物は全て燃えるごみです( ・ω・)∩
ページTOPへ
inserted by FC2 system